2016/05/29

スカイプの設定

5年ぶりくらいにSkypeにログイン
WindowsUpdateでも毎回表示されてたのだけど、使わないからと入れていなかったSkypeを設定

ただ、マイク音量の設定で手間取り…
PC上のプロファイル弄ったので、今まで入れていてTS3やMumbleの方でどう影響出るか、ちょい不安…

プロフィールは元々問題ない範囲でしか入力してなかったので、いつでも繋がれるのを確認

外部音がきちんとカットされれば良いのだけれど
TVを付けるとその音がガッツリ拾われてるのが謎・・・
ヘッドセットのマイクからの入力になってるよな…

そういえば、SoundBlaster入ってるんだけど、あれの設定が有効になったことがないぞ?
はて・・・
スポンサーサイト
2016/05/28

PvP レジェンダリー背中ゲットー

PvPリーグのDivisionがRubyに!
ルール変更でスタートがエメラルドになった分、早かったですね

で、さっそくフォージ! フォージ! フォージ!
PvPgatyan1.jpg

出来上がる素材は各パーツを合わせた意匠になってるんだね
PvPgatyan2.jpg


で、これを他のに合わせて
PvPgatyan3.jpg
できたー
PvPgatyan4.jpg

背面から
AscentionBP1.jpgAscentionBP4.jpgAscentionBP5.jpg

正面から
AscentionBP2.jpgAscentionBP3.jpgAscentionBP6.jpg

これでまたひとつ、私の心は自由に
2016/05/26

Salvation Pass

みそらさんが、SPを購入したと聞き、クリアした人がホストでインスタンスを開くと、クリア済みのエリアに入れるのを利用させてもらい
SPエリアの探索をさせてもらいました
みそらさん、ありがとうー

ナマケモノの巣はレイラインの通り道跡になってて薄暗い洞窟なんですが、2エリア目以降は明るく開放的な空間でした
gw837.jpg

Salvation Passのラスボス、マッチアスはホワイトマント審問官
そう、このエリアのBanditsはホワイトマント残党でした
SPBannar.jpg

NPCから色々話を聞くことができます。
主に前作をプレイしていない人向けの情報ですね
gw838_20160526221110e2f.jpg

なお、ムービーも見れますが、ムルサートとホワイトマントの過去の話です
ソールダレッシオとムルサートの邂逅、クリタ戦争のいきさつ
SPNPC1.jpg

ムルサートの話を聞くと、GW1 ENのアスラのスキルクエストで出てくる、ラザロのことが聞けます。
もう、名指しですね。
再登場に期待が膨らみます。
SPNPC2.jpg

ムルサートはホワイトマントを操り、良質な魂を持つ人間を生贄にしてブラッドストーンにエネルギーを貯めていました。
ブラッドストーンは魔法エネルギーや魂などを吸収、貯蔵する性質があり、魔法の素養を持つ者の魂は良質なエネルギーだったようです。
そして、それは今のホワイトマントの残党にも受け継がれており、近くからさらわれた村民、PACTの調査隊などが犠牲に・・・

なお、フィールドにはVale Guardianを人間サイズにしたゴーストが闊歩しています。
アスカロンのゴーストとは別の感じのですね。
ゴーストは近寄ると消えるのですが、近くには墓や死体があります。
これについて、NPCはモルダマスから放たれたレイラインエネルギーがブラッドストーンを直撃し、その衝撃で吸収されていた魂が解放されたからだろうということを言っているように見えました。
(もっかい入ってSS撮りたいかな)


【マスタリーポイント】
SPにはマスタリーポイント取得場所がありました。
ちょっとしたJPが必要です。
SPMastery.jpg

スタート地点は「木」で、幹を這うように道があるので登り、外壁に飛び移ります
外壁上に進むと、レイドマスタリーの特殊キーを使った爆弾ジャンプのジャンプパッドがあるため、そこでジャンプ
最高高度でグライダーを開き、マスタリーポイントへ
SPMastery2.jpg

【チェスト】
SVと違い、未クリアの人は1個目の箱以外は開けることはできませんでした。
○は箱の位置
chestSP.jpg

ラスボスの神殿入り口わきに、壊れたアスラゲートを発見。
これは恐らくWing3へのゲートになりますね。
SPGate.jpg


これはWing2実装前のSabatha討伐後、最奥の様子(クッキング ステーションの隣)
ゲートは閉じていました。
SV015_201605262212322de.jpg

今では、ゲートは開いてます
SVgate.jpg

【LS3はどうなる?】
ところで、アスラの首都Rata SumはMursaatのアナグラムになっているとのは有名な話で、GW1で地下世界を追われたアスラは地上に新たな拠点を築きました
それがRata Sumなのですが、アスラはエネルギーの強いところに拠点を置くのが好き
旧地下首都のQuora Sum(中央転送室のあるとこ)も、謎のエネルギーが豊富というので作られたそうですが、それは炎龍プリモダスから漏れるエネルギーでした
実は、Rata Sumも謎のエネルギーが豊富な場所ということで選ばれた地なのですが、それがどうもムルサートの旧都市の可能性があります。
そもそも、ソールダレッシオはマグーマジャングルでムルサートに邂逅したわけですし。

で、レイドのWing3ではムルサートのラザロ登場に期待しているのですが、Wing3の位置と目されているのはブラッドストーンの位置に近いはずなんですよね
ラザロは魂を分割し、ムルサート絶滅から逃れようとしたところ、プレイヤーに阻止されたのですが、生き残ってるとしても分割した魂の不完全体なはずですが、ブラッドストーンの力で物凄いモンスターになってる可能性もあるし、そもそもムルサートの寿命が良く分からないので、子孫なのか

で、もしかしたらWing3ではムルサートは直接は戦わず、ラストシーンに出現、宣戦布告をするかもしれません

LS3ではRata Novousでエンシェントドラゴンの研究をしてるTaimiのその後も焦点になるようなので、研究成果をRata Sumに持ち帰る可能性があります。
そうなると、話の軸はRata Sumを基点に構成されるかもしれません。
そこに、レイドからの話が繋がり、ムルサート軍がRata Sumを襲撃するというイベントが起きたりして・・・

なにせ、LS2ではシルヴァリを軸に首都が襲われたわけで、LAだって襲われたのだからありえない話ではないかと

まぁ、どうなるか、楽しみですね。
2016/05/23

パラゴン リターン

2016/05/22 Paragonの称号ゲット
paragon.jpg
ガーディアンは、イロナから伝わったパラゴンと、それにキャンサのリチュアリストがモンクと融合した職、というのがバックグラウンドストーリーとのことで、称号はパラゴン
いやしかし、大分時間かかったね


おまけ

ファンシー荷車
basha3.jpg

翼生やした
basha4.jpg

御者も座れる
basha2.jpg



彫像を置いた
denden1.jpg
え、ただの彫像ですよ?
2016/05/21

ダンジョニア コンプ~

ACをコンプしたことにより、ダンジョニア、終了です!
dungeneercomp1.jpgdungeneercomp2.jpg

長かった~

進捗管理のメモ投稿 2015/7/7
目指せダンジョニア

【コンプの足跡】

2015/08/15 「Honor of the Waves」
HotW コンプ

2015/09/06 「The Ruined City of Arah」
Arah コンプ

2015/09/21 「Sorrow's Embrace」
SE コンプ

2015/10/11 「Citadel of Flame」
CoF コンプ

2015/10/26 「Twilight Arbor」
TA コンプ

2016/01/13 「Crucible of Eternity」
CoE コンプ

2016/04/03 「Caudecus's Manor」
CM コンプ

2016/05/21 「Ascalonian Catacombs」
AC コンプ
2016/05/21

AC コレクション コンプ~

ダンジョンのスキンコレクション
最後のACをコンプしました~

もう、鎧系のコレクションは残すところPvPのと、追加されたWvWだけかな???
そんな気がする

accomp1.jpg
accomp2.jpg
2016/05/21

Golden Child

ABメタ100回、クリアしました^^
ab100-0.jpg

やったー
ab100-1.jpg

追加されたLS3のプレ
シャイニングブレードのお尋ね者クエスト
3日連続でイベントをやるとクリアのアチーブは、繰り返し系の奴でした。
供給品は25個集めると何かアチーブとか無いかな・・・
bh2.jpg
2016/05/16

テング族

みそらさんが、テング大好きってことで
(気づいてるか分からないけどPersonal Storyで一緒に戦うテングいるよー)

テングは文化の設定や歴史もかなり細かく設定されていてGW2プレイヤーの間でも度々、プレイヤーの使える種族にならないか期待の視線が熱い種族です。

残念ながら、今のAnetの状況を見ると、開発コストのかかりそうな新種族の追加はなさそうですが・・・


で、そのテングはティリアに王国をもっており、完全な鎖国状態で国を維持しています。
国の名前は「the Dominion of Winds」
タロン シルバーウィングの子孫が立ち上げたテングのための安息の地
エルダードラゴンによるティリア全土の危機的状況でPactに数名の戦士を派遣してますが、基本的には異種族との交流はネガティブ

それはスカーレットのLA襲撃時に、避難しようとした人々を矢で撃退するほどに厳格なものです。

四角で囲ったのがその領土、右上、LAに関所がある
Tengu2.png

テングと人間の関係は決して友好的な関係ではない
ケンタウロスと人間同様に領土紛争に塗れた歴史だ

判明してるテング族
『ティリア』
 ・カロミ族:クリタで人間と敵対
 ・アヴィカラ族:シバーピークで人間/ドワーフと敵対
 ・ケツアル族:マグーマでひっそり

『キャンサ』
 ・アーンチュ族:シンジェ島 エアリーにて人間と共存
 ・センサリ族:人間と敵対、天逝き者の試練にも

人間に友好的だったのは、アーンチュ族
それもマスタートウゴのおかげ
しかし、それもキャンサ帝国の政策に振り回され、シンジェのテングの国、エアリーを追われたうえ、
キースウ皇帝亡きあと、ウソク皇帝の非人間の追い出し政策により、完全にキャンサを追われてしまった。

キャンサにいたテングはティリアおよびイロナに逃れた。

ティリアについたテングはタロン シルバーウィングの子孫がティリア テング(テングの発祥はキャンサとのことなので、分家にあたる)を取りまとめ、ザイタンによる大津波の災害後にテングの領土を確立(この辺 不正確)
壁を築き、鎖国政策を取った…と。

Caledon Forestに名前の残る「ケツァル湾」から、ケツァル族は元々ここに居たものと考えられる
彼らだけは「 Dominion of Winds」に参加せず、マグーマの奥地でひっそりと暮らしているようである
具体的には Auric Basin に集落がある
※GW1のENに居ました!ケツァル テング!

なお、イロナに向かったテングたちがどうなったかは不明
2016/05/14

VG9人

今週は終始メンバーは10人集まらず、9人でのチャレンジ

とはいえ、倒すつもりでやるんです

そしたら、9人でクリアしちゃった(@@)
Raid051201.jpg

勝利をわが手に のポーズ
Raid051202.jpg

Gorsもスピリットがわくフェーズまで見れました。

10人いればもっと早くVG突破できたかもしれないと、10人目を探そうかという話も・・・

それにしても、Arakinさんはアイドルだ(確信)
2016/05/13

正直微妙だと思ってた

このナマケモノ、可愛いわ
heya1.jpg
heya2.jpg
heya3.jpg
heya4.jpg
gw725.jpg



dragonkowai1.jpg